<< アウェイ銀座にて展示会 | top | 野波浩さまサイン会 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |

作品解説「Black widow」

前回の銀座モダンアートさんにて、展示させていただいた、作品「Black widow」の制作秘話をちょこっと。


作品は、ホームページに上がっておりますので、ぜひご覧ください。



あの作品は、初めて直接的で単純な残酷さを持たせて作りました。
正直ね、グロい作品を作るのが苦手なんです。

グロい映画とかは好きなんですよ!
「sawシリーズ」は全部みたし、ゲーム「モータルコンバット」とかも好きなんですよ!

だけど、作品にするのには、特に表現しない要素なんですね。
グロ。


なので、できた作品は、臓物垂れ流しまくってる他の方の作品に比べて、グロ要素皆無でしたねww


美しい蜘蛛の魔女の捕食のシーン。

参考にしたのは、
ゴヤの「我が子を喰らうサトゥルヌス」



この作品は、すごく禍々しい。
凄い。
息子を食べてる神様の絵ですからね。
ぜひ検索してみてください。


そんなわけで、今回も、綺麗に終わった作品となってしまいました。
いつかまた、グロというテーマに挑戦してみたいっすね。


作成裏をちょこっと!


モデルは、友人でありモデル経験者のchiharu。

ぼくの作品で、度々モデルをしてくれております!
常連!


撮影中



俺の頭がでかいんじゃなく、
彼女の頭が小さいのです。

俺の背が小さいのではなく、
彼女の背が高いのです。


もちろん、彼女は腕が二本しかないので、合成。




そうして、完成したのがこの作品になります。


モデルさんの、衣装とメイクが良いと、作品の質も上がるので、嬉しい限りです!

ところで、このchiharuさん、誕生日が近かったとのことで、
今流行りの「歌舞伎パック」プレゼントしてました。

ほら、濃いメイクで疲れたでしょうからね、肌に栄養をね、返してあげなきゃね。



というわけで、
今回のモデルの歌舞伎バージョンと、ついでに買った「ドクロパック」の僕です。
どうぞ。






chiharuさんから、説教されたら消します。
では!

enigma-yuta | 創作日記 | 19:59 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

スポンサーサイト

スポンサードリンク | - | 19:59 | - | - | - | - |
Comment









Trackback
URL:

12
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--